転勤族妻の株と子育て

30代専業主婦の育児のこと、お金のこと、思うままに書いています。

売却済みの株が上昇してる‥

こんにちは、フラミンゴです。


今週、日本株好調ですね!
好調に先駆けて、売却してしまった株が上昇しております‥あぁ、残念。


コメダ、アトム、伊藤忠商事。単純に、下がったら買い、上がったら売り。結果的にですが、スイングトレードしてます。すかいらーく吉野家は今のところ様子見。


またもや投資方針ブレブレです^_^

【やりくり費10万円生活】7/20-8/19の結果

こんにちは、フラミンゴです。


やっと家計簿を締めました。散財したと自覚していたので、恐る恐る計算していくと…今月は、日用品・子供費が一万円程の赤字でした!以下詳細となります。


食費 32,535円(予算30,000円)

日用品・こども費 39,553円 (予算30,000円)

通信費8,398円 (予算10,000円)

妻お小遣い 20,166円 (予算30,000円)


合計100,652円



やりくり費10万円生活、なかなか軌道に乗りません!出産前は結構余裕があったのにな、、やはり子供はお金がかかりますね!栄養価の高い母乳をあげたいと思うと自然と食費は上がります。


夫に報告し、一万円札を貰いました。妻お小遣いから補填はしません!何故なら、補填してしまうと私はストレスが溜まるからです。←恐らく、夫は私がイライラし出すより、お金で解決できるものは解決したいタイプだと思います。


しかし一万円を手にした瞬間、申し訳ない感が出てきました。これをバネに来月こそ!!

妻エネルギー切れ、後は夫に任せた!

こんにちは、フラミンゴです。


今週に入り、娘が2時間おきに起きるようになりました。起きるたびに授乳するのですが、授乳後もなかなか寝てくれません。私、完全に睡眠不足です!金曜日の夕方、エネルギーが切れました。まだ仕事中の夫にSOS!夫は仕事を片付けて夕食を買って帰ってきてくれました!


夫は帰宅後、抱っこバトンタッチ。娘を寝かしつけ、お布団を敷いてくれ、食事の準備、部屋の片付け、お皿洗い。罪悪感いっぱいの私に、「今日はもう何も考えず寝てね」と一言。娘の夜中の対応もしてくれました。あぁ、この人と結婚して本当に良かった。


お気楽手抜き家事、昼寝付き育児の私ですが、ダウンしてしまいました。0歳児育児、侮れません!!


夫に借りを作ってばかりですが、今は割り切って、一生のうちどこかでお返しできる時があれば、全力で夫をサポートしようと心に誓いました。

孫への教育資金贈与、非課税恒久化へ

こんにちは、フラミンゴです。


孫への教育資金贈与、非課税が恒久化になるそうです。上限金額は1500万円。


まだ0歳児の娘。しかも資産家でもない我が家。なのに、もう既に孫のことを考えてしまいました。笑


もし教育資金1500万円を贈与してもらえるのなら、毎月の教育費積立をしなく済みます。毎月の家計がだいぶ楽になりますよね。うらやましい!


私もそんなおばあちゃんになりたい。宝くじ当てるとか、奇跡が起こらない限りなれないけど。


ちなみに、とある企業の社長をしている伯父さんは、孫に毎年上限金額の贈与しているそうです。きっと教育費も贈与するんだろうなー。


伯父さんは母の兄なんですが、母は伯父さんのことを「田舎の成金」と言って、少しバカにしています。伯父さんも、浪費家の母に言われたくないだろうなぁ。


「田舎の成金」でもいいから、お金持ちの祖父母がいたら本当に有難いですよね。


1500万円とは言わないので、少しでも孫の教育費を援助してあげたいと思ってしまう。まだ娘は0歳児なのに。不思議なものです。

住宅財形で毎月10万円&ボーナス25万円、一年で170万円貯めたい。

こんにちは、フラミンゴです。


転勤族の我が家。いつかは家が欲しい、と夫は思っています。新築戸建派の夫、中古マンション派の私。どっちに転んでも資金作りは大事だね、という点で意見が一致しました。


社宅に住んでいて、子どもが幼稚園に入るまでの期間が我が家の貯めどきです!


夫の会社では、住宅財形は破格の金利がつくそうです。←何故今まで教えてくれなかったのか?!今までの期間がもったいない!


重い腰を上げ、住宅財形入金金額を変更してくれるそうです。


ただ、毎月10万円も天引きされて、我が家の家計はどうなるのでしょうか。別で教育費は毎月3万円積み立ててます。ボーナスで補填か?!


まずはスタートできるよう、しつこく入金金額変更手続きをしたか夫に確認することからです。

医療費無料ってすごいですね!

こんにちは、フラミンゴです。


先日、よだれかぶれが酷くなってきたので小児科へ行きました。


診察後、塗り薬をいただき、お会計なしで帰宅。


この感覚、不思議すぎます。お会計なしなんて!あれ?いいのかな?っていう感じでした。


家計には有難い、子ども医療費無料制度。でもでも、これって税金なんですよね。うーん、手放しに喜べない制度だと思うのは私だけでしょうか。タダより高いものはない、と裏があるのではないかと思ってしまう。本当のところは知りませんがね。

ティッシュペーパー、トイレットペーパーは買っていません。

こんにちは、フラミンゴです。


唐突ですが、私、ドラッグストアって苦手なんです。例えば、トイレットペーパーを買いに行ったとして、つい安くなっているパンやお菓子、ジュースも買ってしまいます。パンやお菓子はかさばるし、ジュースは重い。


平日に買いに行ったものなら、買い物袋に7キロの赤ちゃんの抱っこがプラスされます。


今ならもれなく猛暑まで付いてきます。


買いに行くのが面倒だからといって、トイレットペーパーをケチるなんて、とてつもないストレスです。


というわけで、我が家は「ふるさと納税制度」でティッシュペーパー、トイレットペーパーを手に入れています。還元率なんて気にしません。我が家にとって、日々の生活のストレスを減らしてくれる、とってもとっても有難い返礼品です。


一度に大量に届くので、収納場所がないとダメですが、(我が家はだだっ広い社宅なので、収納場所が有り余っています)私としては本当にオススメです!